うん   

CLANNAD最高おおおおおぉぉぉぉぉぉ
[PR]

# by reika1990 | 2007-12-07 18:10

そろそろ   

そろそろタイトル赤石的に変更でもしようかなーなんて思いつつも
まったく更新できておりませんorz

しかもテスト期間:-)

赤石やりてぇwwww


っと軽くネタがなくなったので(ぇ
繋ぎに最近のゲームの話


えー携帯で「ルナティックレイド」(以後「ルナレイ」)なるものをやっております
なんか微妙にオンラインらしいです(オンラインと言うのか・・・?

レベルあげて、技覚えて、敵を倒すだけなのですが
能力値(力とか敏捷とか)がなく、すべて武器依存。

その武器を買うためには「ルナレイ」の大本である「ゲムトモ」での
通貨をゲーム単位に変換して使用

通貨は広告クリックでしか稼げない
それ以外なら「課金課金

携帯ゲームに課金とかwwっwww
って思っておいると、課金野郎いるいるwwっwww

課金しなくても十分いけそうです

レベルがあがりにくいのがちょいとツライ


モバゲーに日記にそのこと書くと
エクルん(ぇ)から久々に声がかかりました(^_-)


テストだりー

1620
[PR]

# by reika1990 | 2007-10-05 14:22

/(^o^)\   

久々にGvに参加
っと言っても、心臓なんて高くて買えないし
チリだからアスヒ役としての参加

Vs ZOOMさん

情報によると、1PT未満らしいのですが
レベルが高い(´・ω・`)

ネクロUZEEEEEEEEEEEE
メテオYAGEEEEEEEEEEE

極めつけは剣士がラグ/(^o^)\

それを除いたとしてもボロ負け

b0088596_22421583.jpg


ここまでポイントがとれたのがすごい(ぇ

舞チャンSUGEEEEEEEEE




さて話変わって
夏は終わったはずなのに
まだまだ厨房が消えない


b0088596_22475634.jpg


b0088596_22481237.jpg


もうマジでうざい

いつからワイトを先に殺すようになったの?
ワイイト最後って聞いたけど。
しかも命令口調とかキエレ
[PR]

# by reika1990 | 2007-09-08 22:49

だめだ   

今日入ったPT

最低でした。


効率どうこうではなく、管理が出来ていない


支援が火力予約に入っていたり、管理受け継ぎ誰もしようとしないし。


結局おれがするハメに(´・ω・`)


管理も出来ないくせに管理狩り場にくるんじゃねぇ(´・ω・`)
[PR]

# by reika1990 | 2007-09-02 23:43

うむうむ   

http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c070

↑あなたに向いているアルバイトは?


華やかさ  100%


気くばり  51%


根性  80%


自立心  27%


あなたに向いているアルバイトは【カフェor夜バイト系】のようです。
あなたはスタイリッシュでセンスが良く、人に好印象を与えるのが得意なタイプ。
社交的で誰とでも仲良くやれるので、接客を主としたバイトが向いているでしょう。
オシャレな雰囲気のカフェやオシャレ居酒屋、ダイニングバーなど、オトナのムードのするお店がオススメ。
ステキな笑顔を持っているあなたは、ホールの人気者になれるでしょう。


fmfm
カフェとか割といいかもしれない。やっていたいしね。
だが、上がりそうだw


【赤石】

初レイスから早2日(´・ω・`)
今日も行きました。行くとこないしね。

予約も早々に回ってきました。サブで廃坑秘密行こうとしたときに。
タイミング悪すぎです。回ってくるの早すぎです。

そこそこウマーで狩らせていただきました\(^o^)/

ヘイもSP@60でマスター\(^o^)/

あとはエンチャへまっしぐらだw

Lv159


さて本日8:50にINしたのですが
8:45にGvがあったらしく、罵声を浴びました(ぁぁ
SSは取り損ねたorz
[PR]

# by reika1990 | 2007-08-31 23:47

さてさて   

この日記の存在意義を見いだしたいなぁ

なんて思って

赤石関連でも書いてみるかぁ、なんて

何とも長続きしなさそうなことを考えてみた。

ってことで開始(ぇ





赤石初めて早5ヶ月

他キャラに手を出しすぎてメインが154orz

昨日から本格的にあげてみた


b0088596_95155.gif



レイス装備してレイスPTへ行ってみた

初レイス\(^o^)/


予約も早々に回ってきて、いざ特攻

そこまでウマーじゃないヘ(^o^)へナンテコッタ


若干ショックorz
[PR]

# by reika1990 | 2007-08-30 09:09

  

ミスって出会い系に登録されてしまった。

完全無料だからよかったが、メールが引っ切りなしに来る。

深夜だというのに、5~6通来てた。

営業?の人も頑張るなあ(´Д`)
[PR]

# by reika1990 | 2007-05-19 11:43

マホウのツヅキ 第1章   

僕の名前は相馬一也。ごく平凡な家庭に生まれた、ごく平凡な男の子だ。
家族も公務員の父、会社勤めの母、中学二年生の妹と、普通のどこにでもいる一般家族である。

しかし、僕は、この『普通』が嫌でしょうがなかった。
両親が共働きのため、収入は普通だし、僕の通っている高校はごく一般的な公立高校だ。そんな高校で、僕がワクワクするような事件が起こるはずもなく、僕はこの代わり映えのしない生活を余儀なくされている。僕の机の引き出しから、猫型ロボットが飛び出してきたり、目の前に宇宙人や未来人や超能力者が現れたりしないだろうか、僕はいつも考えている。だがやはり、考えはいつも、一言で終決してしまう。
『そんなこと起こりっこない。』


第2章
「話しをまとめると、おまえは家で寝ていて、起きたらこの机の上にいたんだな?」
あれから、いろいろと説得し、聞き出せるだけの情報を聞き出した。聞いたところによると、このガキの名前はエルダというらしい。この時点で、日本人でないことが判明してしまった。エルダて。そして、問題のエルドランド発言。真相を聞いてみた。

「なぁ、おまえ、エルドランドがどうとか言ってたけど、」
「おまえじゃない。エルダだ。」
「分かった分かった。エルダ、エルドランドって、一体なんなんだ?そんな国、実在しないんだが。」

僕は、普通の高校生だが、並以上の学力は持っているつもりだ。常識的に、エルドランドなんて国が実在しないことぐらい分かる。
「そんなはずはない。俺に言わせれば、ニホンだったか?そんな国は存在しないんだが。」

何言ってんだ。現に日本にいるじゃないか。こいつは、何か証拠でも見せないと信じそうにないな。そこで僕は地図を持ち出した。学校で昔使っていたものだ。「ほら、ここが日本な。それに、エルドランドなんて国はないだろ?」
細かく探してみたが、やはりあるはずがない。念のために、インターネットを使って探してみてもなかった。
「おいおい、これは違うだろ。これだろ。」
と言うと、何やら口走った。呪文のようにも聞こえた。すると、目の前に何やら地図らしきものが現れた。おいおい、なんだこれは。おかしいだろ。まるで、魔法じゃないか。ってか、なんで僕はこんなツッコミが入れることができるぐらいに冷静なんだ。自分でも驚いているぐらいだ。

何だこれ、おかしいだろ。
「何がおかしいんだ。ちゃんとした地図じゃないか。」
いやいや、そこじゃなくて。なんか呪文みたいなやつを呟いたかと思うと、目の前に変な地図を出すし。

「変ってなんだよ。ただ地図を出しただけじゃないか。もしかして、この極地にはこの魔法はないのか?地図召喚すらないとか、どんな土地だよ。」

いや、普通魔法なんてあるはずないだろ。それに、ここは極地じゃなくて、日本だ。
「だから、日本なんてないよだよ。ほら、これを見てみろよ。」
魔法で召喚された地図には、世界地図には似ても似つかない、おかしな地図だった。地球にはこんな大陸はない。
「ないはずはないだろ。」
エルダが軽く涙目になってきた。流石に可哀相になってきた。しかし、無いものは無いのだ。しかたない。
「もしかしたら、おまえの世界とこの世界は違うんじゃないか?」
僕は、そう思い始めていた。日本を知らない。エルドランド。そして魔法。そう考えれば全て納得できる。いや、納得はできないが。この世で魔法など存在してはいない。あるはずがない。もしかすると、中国の山奥に、長年住んでいる仙人は使えるかもしれないが、こんな幼い子供に使えるものか。いや、使えてなるものか。



催促があったので書いてみた(ぁぁ
見てみると、メチャクチャだな(ぁ
[PR]

# by reika1990 | 2007-04-20 01:27

『マホウのツヅキ』 第一章   

「誰だよおまえ。」

僕は、僕の勉強机に腰掛けている奴にそう言った。
まぁ、大体想像はつく。遊ぶ金に困って、適当なやつの家に入って、プチ空き巣でもやろうとしたのだろう。しかし、それにしては、幼い気がするな。

「誰だって、おまえこそ誰だよ。」

ほほう、このヤロウ、空き巣の分際でなんて口聞きやがる。しかも、妙に睨んでやがる。
しかし、睨み合いが続くと、辺りを見回し、キョロキョロしだした。

「ここどこだ?」

何を言い出したかと思ったら、そんなことか。おまえ、ここがどこか分からないのか。

「分からないから聞いているんだ。いいから教えろ。エルドランドのどの辺りだ」

エルドランド?なんだそれは。何かのゲームの地名か?ここは日本なのだが。

「日本?なんだそれは?南の極地にでもあるのか?そんな大陸」

ああ、最近の子供は現実とゲームの区別がつかないのか。だんだんこいつが可哀相に思えてきた。ここは、年上として、ちゃんとしたことを教えてやらないといけないな。

「いいか坊主。ここは日本なんだ。日本の東京なんだ。東京ぐらい聞いたことあるだろ?」「ニホン?トーキョー?やっぱりそんな地名聞いたことがないぞ。おまえ、ふざけているのか?」

ふざけているのはおまえだ。日本にいるくせに、日本を知らないとぬかしやがる。ってか、こいつ、どうやってこの部屋に入ったんだ?窓には鍵を掛けているのだが。

「入るも何も、おまえが連れてきたんじゃないのか?」

連れてくるも何も、それじゃ、僕が誘拐犯みたいじゃないか。僕はまだ、前科なんて称号はいらないんでね。
となると、こいつの言ってることがますます分からない。日本にいるくせに、日本を知らない。自分で入ってきたくせに、僕が連れてきたと言う。しかも、謎のエルドランド発言。ますます分からん。

「本当に、ここどこなんだよ」





さてさて、モバゲーで書いてる小説です。
全部携帯で書いてたり。
結構大変なんですよ?
[PR]

# by reika1990 | 2007-04-13 21:30

3/12   

みくろん>どうぞどうぞーw
      どしどし張っちゃってくださいw(ぁぁ


今更ですが、赤石始めてみました。
友達の影響です。ええ(ぁ
やってみたんですが
いやはや、TWを先にしてるから画質の悪さが(ぁぁ
しかも、すっと走りっぱなしできないし。
なんか、すぐ動けなくなるし。
「非正常~」って感じになります。
はーうざい。けどおもしろい。
[PR]

# by reika1990 | 2007-03-12 18:51